えっと、備忘録です・・・ハイ・・・(´・ω・`)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

普通自動車第一種免許のススメ! Part.1

今日、二俣川まで行って学科試験受けて来ました。

結果は・・・

無事、合格しました( ´∀`)

ちなみに、95点(100点満点で90点がボーダー)でした・・・。

模擬テストとか含めたら 自己ベスト なんですが、もう少しとれたんじゃないかと・・・(; ・`д・´)

以下、「これから普通自動車免許をとりたいなぁ」 と考えてる方にアドバイス的なものを――

――去る、3月2日。

高校を卒業した次の日に、自動車教習所に入校。

この日から毎日、時間との戦いが始まる――。

冗談抜きで 教習所は時間には厳しい です。
学科もチャイムが鳴ったら締め切られてしまうので、鳴り終わってから受講できないそう。


ちなみに、春休みの間に免許をとりたかったので 短期集中コース を選びました。
マニュアル車は 最短で19日間 (学科26時限,技能35時限+試験)でとれます。

教習は第一段階(教習所内)と第二段階(路上教習)があり、試験がくちゃくちゃ多い です!

第一段階の学科試験は修了検定を受ける際に必要となる、模擬テスト,効果測定
技能検定は、みきわめ,修了検定
この4つに合格して、仮免学科試験の受験資格がもらえます。
仮免学科試験に合格すると、次の日に 仮免許証 が交付されます。

第二段階も学科試験に卒業検定を受ける際に必要となる、模擬テスト,効果測定
技能検定は、みきわめ,卒業検定
卒業検定に合格すると、学科試験会場に行って学科試験を受けます。
その試験に合格して晴れてドライバーの仲間入りとなります。



注意:以下は教習所によって異なるかと思います。参考程度にどうぞ。


~第一段階~

【一日目】
入校に際しての説明,適性試験,学科一時限の3時間分。

ちなみに、適性試験は警視庁が行ってる心理テストみたいなものです。

具体的には、同じ記号を選んだり,引き算やら精神的な質問やら色々やらされます。

全力でやらないと自分の本当の能力が出ないとか何とかで、センター試験並に緊張しました(笑)


【二日目】
学科x2 + カートレーナー(シミュレーターみたいなもの)x2。

学科の方はメンドクサイので省略させてもらいます。

カートレーナーはゲーセンとかによく置いてある アレ みたいな奴ですが、ドアやらシートベルトやら色々完備されてます。
その割に、操作しても画面と連動しない (「それでは一緒にやってみましょう」的な事を言われるだけ)なのは如何なものか・・・\(^o^)/


【三日目】
この日からいよいよ実車に乗ります。正直、一番最初になにをやらされたか覚えてないです(ヲイ

アクセルペダルとブレーキペダル以外に クラッチ をどう扱っていいか分からなかったのだけは覚えてます(笑)

そして、エンスト恐怖症になったとさ――。


【四日目以降】
無線車教習(教官が無線で指示して教習)、右左折の方法,見通しの悪い交差点の曲がり方、坂道発進踏切での確認、S字クランク(直角の道路)、車両の通行位置(キープレフトの原則)、障害物の避け方、合図のタイミング、半クラッチ・・・など盛りだくさん!

どんなことをやるか詳しくは、Google先生に聞いてください!全部覚えてないです!

教習で40km/h出すように言われますが、教習所だと怖くても路上教習に出てみると他の車もビュンビュン飛ばしてるので教習所ほど怖くないです(笑)

エンストは最初は誰だってやる と思います。AT車でエンストしたらそれはそれですごいと思います\(^o^)/
気にせずにコツを掴むといいです。

どうしてエンストしてしまったのか考えることが大事

例えば、
ギアをローに入れてブレーキとペダルを同時に踏んでクラッチを上げたらエンストした:(;゙゚'ω゚'):
とか
ギアをセカンドに入れてアクセルをあんまり踏まずにクラッチを上げたらエンストした(;´Д`)
等々・・・。体験談ですが/(^o^)\

修了検定とかでエンストしなければいいだけです。
免許とって自ら好んでMT車乗ろうなんて物好きな人もいるかも知れませんが(笑)


【模擬テスト,効果測定】
❍✗の二択問題です。
第一段階は全50問中45点以上が合格点です。
問題集をきちんとやっておけば合格できると思いますが、結構言い回しがややこしいので 「問題文が合ってるか間違ってるか」 で判断したほうがいいです。
勝手に自分で、「xxをしてないから✗」とかしないように。
『必ず』とか『・・・しなければならない』という言い回しには、例外があるかもしれない と疑う事が大切。

例えば、

Q 運転者は同乗者全員にシートベルトをさせなければならない。


常識的に考えると な気がしますが、この場合は例外があるため が正解です。


Q 第一種免許を受けて3年以上の者を乗せて仮免許で運転した。


この場合は、助手席に乗っているということが書かれていなかったり、仮免許練習中のプレートの表記がなされていないという理由で にしまいそうですが、言っていることは間違ってはいない ので になります。

うーんややこしいですね(笑)



【みきわめ】
今まで学科も含めて学んできたことの見極めです。
何やったか覚えてませんが、ボロクソ言われました
通行位置が違うとか40km/hで走ってて進路変更するときの合図のタイミングが違うとか対向車を見ていないとかこのまま行ってたら事故起こしてたよとか・・・。

心の声「(一気に色々言われても何からやったらいいか分からないから、順番に言えよ(゚Д゚)ゴルァ!!)」

・・・と。まぁ、自分の事を思って言ってくれてるのは分かるんですけどね(´・ω・`)

自分でも「みきわめ不良だな。」って思ってたんですけど、期待も込めてもらったのかみきわめ良好もらいました。

自分の精神状態が運転に出てくる事が多い ので、試験前はなるべくリラックス!


【修了検定】
修了検定は朝9:00~。受験生一人が運転席、検定員が助手席、別の受験生が助手席の後ろの席に座ります。
別の受験生を載せるのは検定を公平に行うためだとかなんとか。不正行為をさせない為とかですかね?

持ち点が100点でミスをする度に減点されていきます。合格点は、第一種免許は70点です。
また、検定員に補助ブレーキや補助ハンドルを受けたりすると検定中止になるそうです・・・。

教習所内でコースとかも検定員の方が指示してくれるんですけど、たいていは「赤の1番を右」とか番号での指示なのでどこが何番かとか覚えておくとコースを間違えたり焦ったりしなくて済む ので覚えておきましょー。

コースを間違えても減点されることはない そうですが、コース修正の際にミスすると減点されます。

コチラ のサイト様が詳しいので、検定前に目を通しておくといいかもです( ´∀`)

私の時は慣らし走行とかせずにぶっつけ本番だったのですが、受験生は全員合格してました。
検定員もみきわめの時と違って、必要最小限の指示しかしないので落ち着く余裕はあると思います。


【仮免学科試験】
仮免学科試験の 試験時間は30分間 。全50問中 45問以上正解で合格
マークシートではなく普通の用紙が配られ、正,誤の欄に大きく❍をつけるタイプ。
効果測定とほとんど同じ問題だと思います。(うろ覚え

ちなみに、学科試験の前に視力検査と体力測定(バランス感覚みたいな?)をやりました。

学科試験は13:30スタートで14:00まで。合格発表は14:30頃だったかな?
受験生は9人だったのでこの位でした(?

仮免学科試験に合格すると、次の日の昼以降に仮免許が交付されます。

仮免許の交付を受けると条件付きで路上を走ることができすようになります( ´∀`)




随分と長くなりそうなので、今回は第一段階までの記録でしたー。

次回は第二段階の路上教習のお話をしていきたいなぁ、と思ってます。
スポンサーサイト

2012-03-23 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

名無しの鍵っ娘

Author:名無しの鍵っ娘
可愛いモノと日本が好きです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。